草津市議会議員・八木良人
2018年9月30日

平成30年9月議会 PTA問題 草津駅周辺再開発

PTA問題について

・PTA問題の現状についての教育委員会やPTA会員としての教職員の方々の認識について

・PTA問題に取り組むにあたり、保護者だけでは困難なことから、教育委員会としての積極的サポートについて

答弁要旨※PTAの問題は今後調査が必要と考えている。教育委員会としても、PTA問題に今後は積極的に取り組んでいきたいと考えている。

市民自治と草津市のサポートについて

・担い手不足問題について地域に任せるだけではなく、行政としても解決に関わることについて

・補助金などに関わる問題や事務作業についてのサポート体制についての見解

答弁要旨※担い手の不足問題は深刻なことは認識しているが、解決策は難しいことも理解している。いろいろな啓発活動やサポートを継続していく。

教育ビッグデータ活用に向けて

・学力調査の保護者への誤解を生まないフィードバックについて

・教育ビッグデータ活用について取り組むことに対する見解

答弁要旨※草津市では教育ビッグデータ活用については、まだ考えていない。

草津駅周辺における再開発と迅速な情報提供について

・市民プール建設に伴う周辺整備についての地域住民への対応について

・のびっ子大路の環境改善にむけた公共施設跡地の有効利用について

・市からの開発案件関連の情報提供に対する姿勢や市民参加についての見解答弁要旨※プール建設にともなう地域住民への迅速あ情報提供をすすめたいと考えているが、いまは計画段階で具体的なことはまだ決まっていない。のびっこは現在の場所からの移転は考えていない、不足する分は、民設の児童育成クラブの推進で対応する予定。